<イングリッシュセッター> 10月24日
俺の愛犬アンディーちゃんは、昨年11月天国に旅立ちました。
自分の歳を考えると、もう犬を飼育することは無理だと決めていました。
其れだけではなく、昨年2月にガン宣告。放射線治療と抗がん剤投与。7月に末期がん手術。それ以来闘病中ながらのバイト稼業なので、自分の身もいつどうなるかも定かじゃありません!
だから、いくらセッターが好きでも、10年以上生きる犬を最後まで看取ってあげられないのです。でも、可哀そうで見過ごすことはできませんでした。生き物はいつ何が起こるか分かりませんから、とことん面倒を見てあげます。。


ゲン太君 ◇アンディーちゃん
ラッキーちゃん №2 №3  №4 №5 №6 №7 №8
●動画:ラッキーちゃんの日々。    ●大空にトライアル
ドラマ<ひまわりと子犬の7日間
   
寒くなりましたね!
でも、狩猟犬イングリッシュセッターにとっては、明日15日が狩猟解禁日なのです。
普通なら、来年2月15日まで山里で野鳥を追いかけ本領を発揮します。でも、最近では狩猟目的の狩人は年々少なくなり、セッター種がペットとして飼われることが多くなっています。狩猟犬なので、本能的には凶暴な面も見られますが、性格はおとなしく人間の心を悟ることができます。
私も、これまで30年以上3頭のセッターを共にしてきましたが、狩猟でも釣漁のお供として連れて歩きました。
ラッキーを引き取ってから、すでに4か月。ようやく屋内での生活に慣れてきました。甘やかしてしまうと舐められてしまいますので、言う事を聞かないときにはぶっ飛ばしますけどね!
   
現在ラッキーは、自由に部屋から野外に出ることができます。
夏頃は、夕方6時頃になっても明るいので、バイトから帰るまで野外に繋いでおきますが、寒くなりますと、夕方5時頃には暗くなってきますので、サッシ戸を工夫して小さな出入り口を作りました。でも、これがまた大変なんです!5mのロープを屋内に固定していますが、凄い力で駆け回るのでサッシ戸の下部が破損してしまいました。


先週土日は仕事が入り、気晴らしの畑にも行けませんでした。
今度は、どこか広い場所に連れて行き思いっきり駆け巡りさせてやろうと思います。果たして、何処までトンずらするか戻ってくるか試してやります!!


ルームガーデニング 北海の男」  春木屋ラーメン  会津猪苗代観光   津軽じょんがら 南部蝉しぐれ  
   
  猪苗代会津山の神 蕎麦の龍?  津吹みゆ「望郷恋歌」  津吹みゆ会津山の神  猪苗代蕎麦風景 「中田観音」 
包丁一代      
そば打ち職人   蕎麦屋一代 百姓三味線  人生出逢い旅  大衆演劇  娘達の初体験 
     
趣味の小屋  小屋つくり  畑のデッキ  葦簀屋根  ガーデニング  KFBコンサート 
     
 猪苗代そば  ブルーベリージャム 猪苗代湖だ!  KFB隈畔舟渡   山水荘 FCTニュージーランド 
     <YOUTUBE YOSHIJIWORLD VIDEOS> 

◇百姓奮闘記 ◇№1 №2 №3 №4 №5 №6 №7 №8 №9 №10  №11 №12 №13 №14 №15
◇山小屋物語  ■№1 N-2 N-3 N-4 N-5 N-6 N-7  N-8 N-9 N-10 N-11 N-12 N-13
◇隠れ家造り  ■№1  ◇YOUTUBE:人道
●畑小屋造り  ◇№1 №2 №3 №4  
  ◇福島県須賀川市岩瀬郡梅田 奥羽山麓闇の潜伏1番地。 
   お便りは:ander@wine.ocn.ne.jp